ペイントビズ(PAINTBIZ)

塗装道具探求 爆誕!? 養生界のゲームチェンジャー 雨樋養生シート

2021.07.05

養生界のゲームチェンジャー?

PB読者諸君、「塗装道具探求」待たせてすまない。首を長くして待っていただろう。

今回も建築塗装の心技体を会得するべく、塗装道具の混沌へと入り込み、「コレはっ!」という塗装道具をピックアップ。

道具を智るは業を獲る」※出典:民明書房(引用:魁!!男塾)
こんなコトワザが有るか無いかはさておき、今回も「塗装道具探求」をはじめる。

さて、筆者が過去に「大塚刷毛のカタログを正座をしながら愛読していた」事は塗装道具探求の記念すべき1回目で記したとおり、大塚刷毛ファンだ。

いや、筆者だけではない。建築塗装の現場に関わる者なら誰しも、大塚刷毛へ並々ならぬ思いを抱いているだろう。
そもそもマルテーの商品を使わず、建築塗装の仕事は成立しない。

もしもマルテー好きな人を俗語として提唱するならば、ゴルファーやスノーボーダー、またはアムラーのように言うと「マルター」若しくは「マルテイヤー」だが、これは語呂が悪い。
じゃー、アルピニストやピアニスト、ベーシストのように「・・・ist」を付けてみよう。大塚刷毛イスト、マルテニスト。形式ばっている感じがする。

鉄道オタクの「鉄オタ」、アニメオタクの「アニオタ」ように、~オタクを略してみるのはどうだろう?
大塚刷毛オタク「大オタ」。
マルテーオタク「マルオタ」。
なんかバカにされているようで、ムカつくから却下だ。

もうどうでも良くなってきた。本題の塗装道具探求を進めたい。

最近、YouTubeには面白いコンテンツが多くスマホ片手に空き時間、動画視聴を勤しんでいるのは誰しも同じだろう。

YouTubeには塗料メーカーのチャンネルもあるし、塗装工事会社や職人がSEO目的で動画をアップしている。
以前、ペイントビズの記事でも「建築塗装のYouTubeは今」という記事でVol.1Vol.2番外編として取り上げた。

そして、大塚刷毛も直販のECサイトを立ち上げた事を機会に、YouTubeを本気で?やりだした。
だからこそYouTubeで積極的に商品紹介を行っているのではないだろうか。

2021年6月1日、大塚刷毛直販ECサイト開始と同時に、ローラーのWONDERと刷毛の白神の動画がYouTubeで公開された。
筆者はなんと、その動画の視聴1回目をゲットし、マルテーフリークとして一人悦に浸りTwitterへ思わず投稿せずにはいられなかった。
(マルテーフリークは語呂が良いな~)

また話しがそれたので、今度こそ「塗装道具探求」の本題に入りたい。

それでは、大塚刷毛のYouTubeチャンネルにアップされている動画を見てみよう。
今回紹介するのは「雨樋養生シート」なる商品の使用方法動画だ。
養生界のゲームチェンジャーになるかもしれない。(養生界ってなんだ?)

この動画でも意図は伝わるものの、次のページで動画の詳細と使用方法について補則を行いたい。

次のページ雨樋スピード養生 マジックテープで最速

二見勇治

著者:二見勇治 Futami Yuji

企画・取材・撮影・動画清作・ライティング・マーケティング 担当
東京都出身。建築塗装業の長男として生を受け、多くの職人達の中で育つ。塗装職人と造園職人の修行を積んだ後、カメラマンへ転身。出版社カメラマンを経て2001年よりフリーカメラマン。
雑誌・書籍・広告撮影、塗装関連の写真・動画制作、リフォーム会社広告担当を経験。
建築塗装の新たな表現を模索中。