ペイントビズ(PAINTBIZ)

PB-NEWS【関西ペイント】新サイト4月9日(金)スタート

2021.04.09

ANTIVIRUS TECHNOLOGY™

《関西ペイント》漆喰塗料を活用した抗ウイルス製品の統合ブランド
「ANTIVIRUS TECHNOLOGY™」公式WEBサイトおよび法人向け公式ECサイトを4月9日(金)からスタート!

ニュースリリース:関西ペイント株式会社

新製品「抗ウイルス〈置くだけ〉マット」、「抗ウイルス〈はさむだけ〉マスクケース」を同日発売!

日本古来の自然素材「漆喰」の抗ウイルス機能を独自の塗料化技術でより身近に、使いやすく!


ANTIVIRUS TECHNOLOGY™ 公式WEBサイト
http://kansai.co.jp/antivirus/

ANTIVIRUS TECHNOLOGY™ 法人向け公式ECサイト
https://ec.kansai.co.jp/

関西ペイント株式会社(本社:大阪府、代表取締役社長:毛利 訓士)は、この度、当社の独自開発による漆喰(しっくい)塗料技術を活かした抗ウイルス製品の統合ブランド「ANTIVIRUS TECHNOLOGY™(アンチウイルステクノロジー)」を、“しっくい”にちなみ4月9日(金)に新たに立ち上げ、公式WEBサイトおよび法人向け公式ECサイトをスタートいたします。
またブランドの新製品として「抗ウイルス〈置くだけ〉マット」「抗ウイルス〈はさむだけ〉マスクケース」を、個人・法人向けに同日より発売いたします。

新製品:抗ウイルス〈置くだけ〉マット

新製品:抗ウイルス〈はさむだけ〉マスクケース

当社では日本に古くから伝わる自然素材「漆喰(消石灰)」が持つ、抗菌・抗ウイルス・消臭などの多様な有効性に着目し、2007年に漆喰塗料の開発に成功しました。その後も各研究機関の協力のもと、実証実験による効果検証を行うとともに、より手軽に、便利にお使いいただける製品の開発を続け、2019年には漆喰塗料をコーティングし、貼るだけで簡単に抗ウイルス対策ができる「接触感染対策シリーズ」を発売しました。

昨今、あらゆる場面でウイルス感染対策が求められる中で、当社の漆喰塗料を活用した抗ウイルス製品を、さらに広く皆様に認知し、活用いただくために統合ブランド「ANTIVIRUS TECHNOLOGY™」をスタートします。

今回、ブランドの立ち上げにあわせ新発売する二つの製品は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で変化した生活スタイルにあわせたものです。「抗ウイルス〈置くだけ〉マット」は落下したウイルスを捕らえて感染力を低下させますので、ご自宅の玄関、店舗やオフィスの入り口に置くことで外からのウイルス持ち込み対策に活躍します。「抗ウイルス〈はさむだけ〉マスクケース」は、ケース内側に塗られた漆喰塗料により、食事中や歯磨きの間、休憩中などの時間にはさんでおくだけで、マスクに付着したウイルスを低減し、消臭効果も発揮します。

そのほか、ドアノブや手すりなどに貼るだけで簡単に接触感染対策ができることから、発売以来、多くのご家庭、学校・病院・介護施設など様々な環境で活用されており、多数の販売実績を持つ「接触感染対策シート」「接触感染対策テープ」も含めた4製品のラインアップとなっております。

次のページANTIVIRUS TECHNOLOGY™ シリーズの主な特徴

二見勇治

著者:二見勇治 Futami Yuji

企画・取材・撮影・動画清作・ライティング・マーケティング 担当
東京都出身。建築塗装業の長男として生を受け、多くの職人達の中で育つ。塗装職人と造園職人の修行を積んだ後、カメラマンへ転身。出版社カメラマンを経て2001年よりフリーカメラマン。
雑誌・書籍・広告撮影、塗装関連の写真・動画制作、リフォーム会社広告担当を経験。
建築塗装の新たな表現を模索中。