ペイントビズ(PAINTBIZ)

令和最新版!塗装ローラーはどうやって作られるのか?Vol.2

2021.07.30

最新のオートメーションローラー製造機

前回お届けしたローラー工場の製造現場は少し古風な工場だったが、今回は最新式のオートメーション化したローラー製造マシンをお届けする。
紹介する動画は、ローラー製造機を製作している会社の製品紹介動画。

ローラーを作っている工場が中国に多いだけに、もしも製造機器がアマゾンで売っていたら、「令和最新版」というキャッチコピーが付きそうだ(3千万円~とかだろうけど)。

中国の会社「 广州市台博自动化设备有限公司」(訳:広州Tabioオートーメーション機器株式会社)という、塗装用具を製造する専門機械の会社だ。

では動画をチェック。

動画のタイトルには「ウズベキスタンのお客さま用製品のミニローラーマシンテスト」とある。

ターンテーブルに並べられたローラーの端を圧着している。

このメーカーの動画を見ると、最近は海外でもスモールやミニローラーが売られているようだ。
ジャンボローラーを使わない、日本流の塗装方法が海外でも認知されているのではないだろうか?

次のページでは、ローラーハンドルの生産機械も紹介しよう。

次のページずっと見てられるローラーハンドルの作られ方

二見勇治

著者:二見勇治 Futami Yuji

企画・取材・撮影・動画清作・ライティング・マーケティング 担当
東京都出身。建築塗装業の長男として生を受け、多くの職人達の中で育つ。塗装職人と造園職人の修行を積んだ後、カメラマンへ転身。出版社カメラマンを経て2001年よりフリーカメラマン。
雑誌・書籍・広告撮影、塗装関連の写真・動画制作、リフォーム会社広告担当を経験。
建築塗装の新たな表現を模索中。